Image module

健恒会の相談部には、特別養護老人ホームとショートステイの相談員と施設ケアマネジャー、健恒会ケアプランサービスの居宅ケアマネジャー、高根・金杉在宅介護支援センターの相談員が在籍しています。ご本人様やご家族様、地域の皆様や各事業所様から、ご相談を受ける機会があります。それぞれのご相談に担当者が責任を持って対応するのはもちろん、風通しの良い職場の雰囲気を作ることで職員全員でカバーし合って、ご相談に来られた方に対応しています。経験問わず、誠実に対応できてやる気のある方でしたら職員全員WELCOMEです。

相談部の仕事内容について教えてください

Image module

相談部責任者 玉山

健恒会の相談部は、施設系、居宅系、在宅介護支援センターに分かれています。施設系の相談員は、特別養護老人ホームとショートステイに関するご相談を、ご本人やご家族、居宅ケアマネジャーやMSWの方、地域包括支援センターから受けてニーズを把握し、ご入所へのサポートや手続きを行います。施設ケアマネジャーは介護業務を兼務し、入所されたご利用者様の状況を把握しながらケアプランの作成を行っています。居宅系は、健恒会ケアプランサービスの居宅ケアマネジャーが在宅で介護を受けている高齢者に、居宅の介護保険サービスを提供するための支援を行っています。在宅介護支援センターは船橋市からの委託で運営している、在宅高齢者の身近な相談窓口です。相談員が24時間対応で、ご相談をお受けしています。
相談部では、部署の枠を超えての多職種連携で「よりその人らしく過ごしていただくために」を目指して行動しています。ご相談内容は、急に介護が必要になったり、退院後の行き先がわからなかったりなど、突然の状況に困惑されていることが多いですが、少しずつでも前向きに進んだとき、きっと仕事のやりがいを感じられると思います。また、急なお休みが必要になっても、チーム全体でバックアップしていく体制が整っているので安心して働くことができます。

ケアマネージャーのお仕事いろいろ(施設系の場合)

働き方としては3つに分かれている相談部ですが、全員でカバーし合って勤務に臨んでいます!
Image module

相談部職員募集要項

応募・お問い合せはこちらから

採用関連のお問い合せ
採用情報TOPページ